第3回緩和ケア事例検討会

国立高知病院、もみのき病院との第3回緩和ケア事例検討会がありました。
今回はかもだの診療所が担当でした。

緩和ケアの事例を通して経過中の心の動きや、病状に応じた対応などを訪問看護師、訪問薬剤師、ケアマネージャー、理学療法士、診療所と病院など様々な職種と共に行ったことを振り返り、検討しました。
a0152503_16293877.jpg

a0152503_16342231.jpg


終了後 親睦会でさらに連携を強化してより良い在宅療養が進めていけるように親睦を深めました。
a0152503_16304558.jpg

[PR]
by kamodano | 2014-06-29 16:34 | 診療所日記
<< インフルエンザ予防接種 豊かないのち講演会 >>